小さな鉄路〜鉄道模型の世界〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 飽くなき速度への挑戦 その1

<<   作成日時 : 2005/12/05 01:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

鉄道の世界においてもスピードへの挑戦は古くから行われていました。

わたしの手元にある一冊の雑誌「Schnellverkehr und Superzüge」に世界のスピードレコードが載っています。
 
10年ほど前にドイツへ鉄道旅行に行ったときに買った本です。
画像

当然のことながら内容はすべてドイツ語なので、未だに全部読めてません。
大学時代にテオドール・シュトルムの「Immensee」を諳んじていたのはもはや遙か彼方の伝説です。(まあ、当時から伝説でしたけど・・・)

最近は写真だけを眺めていましたが、一念発起、本棚の一番奥から埃をかぶった「木村・相良」を取り出してきました。


それによると、


1804年にデビューした世界初の蒸気機関車といわれる,リチャード・トレビシック(Richard Trevithick)の「ペナダレン (Penydarren)」 号の最高速度は僅か8km/hでした。


しかしその4年後にデビューした、同じトレビシックの「Catch me who can」号は30km/hを記録しています。


1829年には、イギリスのマンチェスター・リバプール鉄道が行った「レインヒル機関車競争」でスチーブンソンの「ロケット(Rocket)」号が最高時速は46.6km/hを記録して優勝。その後「ロケット」号はリバプール〜マンチェスター間を約四時間半かけて走行したそうです。

このロケット号のレプリカがユークの国立鉄道博物館に保存されています
画像

 このレプリカはちゃんと運転が可能なのですが、私がこの写真を撮ったときはちょうどオーバーホール中でした。


1848年には、LNWR(London & North Western Railway)の「リバプール(Liverpool)」号が126km/hを記録、ついに100kmの壁を破りました。

1904年には、GW(Great Western)の「シティー・オブ・トルノ(City of Truno)」号が164.4km/hを記録。


1935年には、LNER(London & North Eastern Railway)のA3型「パピルス(Papyrus)」号が174km/hを記録。


その後ドイツとの熾烈なスピード競争が繰り返され、1938年7月3日にLNERのA4形「マラード(Mallard)号がに時速202.7km/hという蒸気機関車の世界最高速度を記録しました。

 この記録は、その後更新されることなく第2次世界大戦に突入し、そして蒸気機関車の時代は終わりをつげることになりました。このマラード号は当時のブルーの塗装に塗られて、イギリスのヨーク国立鉄道博物館に保存されています。
画像

写真の左側に移っているコンクリートの枠のようなものは、ユーロトンネルのセグメントのレプリカです。ちょうどこの時はユーロトンネルが開通した年でした。

 このマラード号はMINITRIX社やGRAHAM FARISH社から製品化されていますが、私の持っている車両はMINITRIX製で、ガーターブルーではなくグリーン塗装です。
画像


 イギリス型鉄道模型は、MINITRIXからも数種類出ていますが、何と言っても”GRAHAM FARISH”というメーカーが有名です。
 現在はバックマンの傘下に入ったようで、ドイツや日本の模型に比べると製品のレベルはやや下がりますが、独特なデザインのイギリス車両は魅力的です。
 
 かつては大阪の高島屋模型部などで見かけましたが、最近は国内ではまったく見かけません。
 私の持っているグラハムの車両もほとんどはロンドンの模型屋さんで買ったものです。

 次回はグラハムの車両を使って、戦後のイギリス編をまとめてみましょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
Thank you a lot for sharing this with all of us you really know what you are talking about! Bookmarked. Please additionally talk over with my web site =). We will have a hyperlink change agreement between us! http://hancockkumar78.postbit.com/night-club-en-las-navas-del-marques.html
ScottNob
2017/02/02 05:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
飽くなき速度への挑戦 その1 小さな鉄路〜鉄道模型の世界〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる